業者にすぐ鍵トラブルを解決してもらうために行なう依頼法

空き巣に狙われにくいカギにするなら「ディンプルキー」 空き巣に狙われにくいカギにするなら「ディンプルキー」

効率よく鍵交換を進めたい~手間のかからない依頼方法~

鍵トラブル防止のために交換を考えても、時間がないと大変です。忙しい方のために、手間がかからない鍵交換依頼の手順を見ていきます。

時間がない中での業者への依頼

防犯性の高い鍵がホームセンターにも売っていますが、自分で交換するのは大変です。上手に交換できないと鍵が閉まらなくなってしまったりドアが開かなくなったり、鍵トラブル以外の問題も出てきます。経験豊富な業者に依頼すれば、スピーディーかつ正確に取り付けできます。依頼方法、作業時間など都合が良い進め方を相談できるため、気兼ねなく利用しましょう。

実際に依頼した人の声

仕事で忙しくて電話する暇がないので、ネットで依頼をしました。(40代/会社員)

仕事で自宅を留守にしがちの日が続き、電話をするのも大変でした。鍵トラブルを扱う業者のホームページから交換依頼を済ませて、家内に立ち会いを任せました。一緒にスペアキー作成もお願いしたので、当日に全てが終わりました。オンラインで予約日の確定までできるため、仕事の合間に業者からの連絡をチェックするだけでスムーズです。

仕事との調整ができるように、作業日と時間を指定しましたよ。(30代/証券会社)

不定休の仕事をしているので、いつ休みがとれるか分かりません。スケジュールがなかなか確定できなかったのですが、ぽかっと一日休みがとれたタイミングで依頼しました。直前の連絡でもすぐに対応してくれて、スムーズに交換できました。家族のためを思うと「早く交換しないと」と考えていたので、心のつかえがとれてスッキリしました。

スムーズに依頼をするポイント

忙しい合間をぬって連絡するのは大変ですが、希望する鍵の種類や鍵交換の目的をはっきりと伝えましょう。ピッキング防止のために鍵交換を考えていることを伝えると、ぴったりの鍵を選んでくれます。鍵の種類が決まったら、工事料金、作業時間の目安についても一緒に確認しておくと、当日のやり取りがスムーズです。どこの鍵を交換するか、ドアの厚さはどのくらいかなど聞かれた質問に丁寧に回答して、認識の食い違いを防ぎましょう。

TOPボタン