ピッキング防止で鍵トラブルを抑制するならディンプルキー

空き巣に狙われにくいカギにするなら「ディンプルキー」 空き巣に狙われにくいカギにするなら「ディンプルキー」

ピッキング防止ならディンプルキー~小さな鍵に秘められた力~

ピッキング防止に役立つディンプルキーですが、どうして鍵トラブルに強いのでしょう。ディンプルキーの特徴、強みについて紹介します。

防犯性が高い!ディンプルキーの特徴

ディンプルキーは普通のシリンダー錠と比べてどうして防犯性が高いのですか?
ディンプルキーを良く見ると、縦横両方に凹凸があることに気付きます。シリンダーの3倍近くのくぼみを作って、不正解錠を防ぎます。少し複雑になっただけのようにも感じますが、ピッキング難易度は雲泥の差です。ご家族の安心を考える方に選ばれている、信頼度が高い防犯アイディアと言えるでしょう。特殊な工具を差し込まれても、小細工した程度では開きません。破壊開鍵に備える特殊素材が入ったものを選ぶと、より防犯性が高まります。
万が一落とした場合、悪用されませんか?
たとえ落としてしまった場合でも、ディンプルキーなら安心です。合鍵を作成できる業者数自体が少ないので、すぐには複製できません。街の鍵屋に依頼しても「これはできない」と断られてしまうことが多々あります。合鍵を作って不法侵入を狙うストーカー対策などにも活用でき、ご家族の安全を守ります。女の子がいるご家庭だと、鍵の悪用が心配です。複製しにくいディンプルキーを使用して、空き巣や不法侵入トラブルを防ぎましょう。

使い方はいたって単純

構造が複雑で防犯性が高いディンプルキーですが、使い方は変わりません。シリンダー錠と同じように鍵穴に差し込んで回すだけなので、違和感はないはずです。シリンダー錠と違ってリバーシブルで使えるため、急いで出かけるときには便利です。抜き差しがスムーズになることで、お子さまや女性でも簡単に施錠できるメリットがあります。

ディンプルキーは留守がちな人の強い味方

家族とずっと一緒にいられたら安心ですが、お仕事で家を開けがちな方もいます。防犯性が高く信頼できるディンプルキーを使えば、留守の間も安心です。何かあってからでは遅いので、早めの鍵交換をおすすめします。  

TOPボタン